HOME総入れ歯

総入れ歯

総入れ歯の種類

すべての歯が抜けてしまった場合に用いる、総入れ歯についてご説明します。
総入れ歯でお悩みの方は八尾市の高安駅・恩智駅近くのはっとり歯科へご相談ください。

1)金属床義歯

  • その名のとおり、義歯床部分が金属でつくられている入れ歯のこと。
  • ほとんどの症例で、使用が可能。
  • 義歯床を金属にすることで、入れ歯そのものの厚みを薄くすることが可能。
  • 違和感が少なく、会話がスムーズにできる。
  • 熱伝導性に優れた金属を使っているので、食事をした時の温度感覚が自然に近い。
  • 汚れが付きにくく、清潔。
  • 割れにくく、変形しにくい。

2)フィンデンチャー

  • 後ろの部分と内側の部分に、薄く、柔らかいシリコンの膜(フィン)を使用。
  • 歯ぐきに、ぴったりとフィットする。
  • 異物感が少なく、食事が快適。

3)マグネットデンチャー

  • 入れ歯側にマグネット(磁石)を装着し、歯ぐきの上(歯の根の部分)に、キャップのような金属を取り付ける方法。
  • 歯の根が残っていれば、対応できるため、適応範囲が広い。
  • 壊れにくい。
  • 構造がシンプルなため、メンテナンスがしやすい。

料金の目安

金床 500,000円~(税込)
コバルト床 260,000円~(税込)
チタン床 360,000円~(税込)
磁性アタッチメント(1個) 50,000円~(税込)

入れ歯についてのお悩みなら、お気軽に八尾市の高安駅・恩智駅近くのはっとり歯科までご来院ください。

八尾市・恩智駅・高安駅のはっとり歯科

住所 〒581-0874
大阪府八尾市教興寺5-109-4
診療時間 【月~金】9:30~12:30/14:30~19:30
【土】9:30~12:30/14:00~16:00
※第3木曜日休診
アクセス ・近鉄大阪線 高安駅より徒歩15分
・近鉄大阪線 恩智駅より徒歩15分

QRコード

スマホからも
アクセス